カテゴリー


リンク


プロフィール

楓

Author:楓
日本女性の8割が便秘に悩まされているという現状。私ももれなくその一人で、これまでいろいろな情報を得て便秘と戦ってきた。確かに初めて試したものは最初のうちに効果はある。しかしそれが体になじんでくるとまた便秘になってしまうということの繰り返しだった。そんな私が最後にたどり着いてこだわり続けているのが「オリゴ糖」なのです。


最近の記事


最近のコメント


カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

月別アーカイブ


最近のトラックバック


ブロとも申請フォーム


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
                      バナナクレープ
今日はバナナクレープを作ってみました。ポイントは生クリームを豆乳ホイップにしたところです。

【用意するもの】クレープ3枚分
ホットケーキミックス 40グラム
・卵 1個
・牛乳 60cc
豆乳ホイップ
てんさい糖 20グラム(お好みで加減する)
・バナナ 2本
・お好みのオリゴ糖クリーム又はオリゴ糖ジャム適量 写真はきなこココア
・サラダ油 適量

【レシピ】
1、 ボールに卵を入れて泡だて器でときほぐし、ホットケーキミックスを加えて粉っぽさがなくなり、少し粘りが出るまで混ぜる。
2、 フライパンにサラダ油を入れ、余分な油をペーパータオルなどでふき取る。フライパンを熱して1の生地を流し、手早くフライパンを動かして全体に広げる。
3、 竹串で生地がはみ出多分を切り取り形を丸く整える。
4、 表面が乾いて端がパリッとしてきたら、端からゆっくりはがして裏返し、軽く焼き色がつくまで焼く。残りの生地も同様に焼く。
5、 ホイップクリームてんさい糖をいれてツノが立つまで泡立てる。
6、 バナナを食べやすい大きさに切る。
7、 出来上がった生地に生クリームとバナナをのせて包み、お好みのジャムクリームをかけてできあがり。

【グルメレポート】
豆乳ホイップって最初はちょっと不安だったけど、何の抵抗もなく普通の生クリームと何の変わりもなくとってもおいしくいただけました。
スジャータのホイップをいろいろ使いましたが
一般的な「スジャータホイップ」
    濃厚でおいしい→満足→カロリー、脂質高め
「低脂肪ホイップ」
    たんぱくでまあ、おいしいかな→ちょっと物足りない→でもカロリー、脂質低め
「豆乳ホイップ」
    濃厚でおいしい→満足→カロリー、脂質低め

なわけで、豆乳ホイップはヘルシーとおいしいを十分満たして私の採点は★★★です♪

そして、余ってしまった生クリームの活用法はこちらにまとめました。
ぜひチャレンジしてみてくださいね。







スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://origo.blog70.fc2.com/tb.php/9-1fb56f70


Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。