カテゴリー


リンク


プロフィール

楓

Author:楓
日本女性の8割が便秘に悩まされているという現状。私ももれなくその一人で、これまでいろいろな情報を得て便秘と戦ってきた。確かに初めて試したものは最初のうちに効果はある。しかしそれが体になじんでくるとまた便秘になってしまうということの繰り返しだった。そんな私が最後にたどり着いてこだわり続けているのが「オリゴ糖」なのです。


最近の記事


最近のコメント


カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

月別アーカイブ


最近のトラックバック


ブロとも申請フォーム


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ホットケーキミックスの原材料名を見てみたことがありますか?
これはM社の表示です。

原材料名:小麦粉、砂糖、ブドウ糖、食物油脂、食塩、脱脂粉乳、ジャガイモでんぷん、デキストリン、水あめ、ベーキングパウダー、香料、乳化剤(大豆由来)、ガゼインNa、着色料(ビタミンB2)

この中に食品添加物はどれだけ入っているのでしょう・・・。

○デキストリン・・・穀物を原料として作られた水溶性のでん粉分解物(でん粉より分子量の小さい多糖の総称)のことです。トロミを付けるなどの増粘剤として使われています。 
○ベーキングパウダー・・・パンや焼き菓子に使われる膨張剤の一種で、膨らし粉とも呼ばれる。炭酸ガスを発生する重曹が基剤となり、酒石酸水素カリウム、第一リン酸カルシウム、酒石酸、焼ミョウバン、フマル酸、リン酸ナトリウム等のような酸性剤が重曹の分解を助ける助剤となる。これに両者が保存中に反応しないように隔てておく遮断剤としてデンプンが配合される。
○香料・・・様々な製品に香りもしくは香味をつけるために添加されるもののこと
○乳化剤・・・老化防止剤です。水や油のように通常、お互いに混ざらないものを均一にする添加物です。乳化剤を使うことによってパンの水分を保持し、長時間にわたって柔らかさを保つことができます。
○カゼイン・・・は牛乳に含まれる成分で、牛乳や脱脂乳から得られるたんぱく質です。カゼインは水に溶けないのですが、使いやすくするため水溶性に加工されたものが「カゼインナトリウム」です。主に「ホイップの乳化安定剤」として使われています。
○着色料・・・食品を美化し魅力を増すため、食品の着色を目的に使用する添加物をいい、食品添加物の中で着色料は香料、調味料と共に「嗜好性および品質を向上させるもの」として位置づけられている

またおそらく輸入小麦が使用されており、ポストハーベストの危険性があります。ポストハーベストとは、収穫後の農産物に農薬を使うことです。現在の日本では法律で禁止されています。

ちょっとぞっとしてしまいませんか?
この中でも、化学合成添加物で人体にやや危険性ありとされているのが、デキストリン、ベーキングパウダー、ガゼインナトリウムです。

加工食品ができて私たちの暮らしはずいぶん便利になりましたが、逆に私たちは添加物まみれの食生活を送っているのです。

なので当店では食の安全を考えなるべく自然のものを取り入れていただくことをお勧めしています。

ホットケーキミックスは確かに簡単で便利で安価です。しかしお子さんが小さいうちから添加物の入ったものを食べさせるのはよくありません。

ホットケーキミックスは天然由来の原材料で作られたものが販売されています。

ホットケーキミックス


このホットケーキミックスの原材料は
小麦粉(国内産)、ビート糖、食塩、膨張剤(重曹)
だけです。
膨張剤の重曹も合成重曹ではなく、内モンゴル産の天然重曹を使用しておりますので、重曹特有のアンモニアくささがありません。
普通のホットケーキミックスと同様に焼きあがります。
また数あるホットケーキレシピも適用できます。

当店でも販売を開始しました。お子さんの将来のためにぜひ天然由来の原材料の食品を食べさせてあげてください。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://origo.blog70.fc2.com/tb.php/7-6dc7fb98


Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。